木のおもちゃの家

鍵紛失でも安心サポート【鍵トラブルでも安心解決】

準備が必要になる

玄関

家に帰宅した時に鍵をなくしたことに気づいた場合に、帰宅が深夜になってしまうと鍵屋に電話してもお店が閉まっていることがあります。また、マンションなどになってくると、鍵がないことでマンションの中に入ることができない人もいます。そうなってしまうと、不審者と間違われてしまう場合もあるのです。これらを解決するには、24時間の対応を行なってくれる鍵屋に連絡をいれましょう。24時間の対応を行なっているので、遅い時間に鍵をなくしたとしても対応してくれるでしょう。また、これらの業者の中には、わかりやすいお見積りを出してくれるところもあります。さらに、追加料金を取られることがないので、業者を待っている間にお金を引き出しにいくこともできるのです。

鍵屋を呼ぶ時には、ひとつだけ条件があります。それは、身分証明書を用意しておくことです。この建物に住んでいる住人である証明が必要になってきます。これらを行なう理由は、防犯対策をするためなので、予め理解しておきましょう。しかし、顔写真つきの証明書を持っていない人もいます。さらに、住所を覚えていない人に関しては、住所と名前が記載されている支払い領収書を提示する必要があります。ですから、鍵屋を呼ぶ時は、予め住所と名前がきちんと記載されている物を準備しておきましょう。

鍵屋は色々な鍵穴に対応しています。鍵の中には、バイク、車などの特殊な鍵を必要としている物があり、その中には、イモビと言われている装置がついています。これらは、鍵穴と鍵の照合が一致している場合にのみ、エンジンがかかるシステムとなっています。そのため、もっとも防犯対策として優れていると考えられています。ですが、鍵屋の中には、これらのシステムを解除できる装置を持っていない場合があります。そうなってしまうとイモビシステムを解除できる業者を選ばなければいけません。しかし、大手鍵屋の中には、イモビシステムを解除できる装置を持ってるところもあります。ですから、車やバイクの特殊で鍵で困った時は、依頼するとよいのです。